『転がる石の上機嫌』

転がって、転がって、小さな善きものがあなたに届けられますように。

ご挨拶、そして2023年の始まり

こんにちは。 2023年がスタートして、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。 年始はどのように過ごされましたか。 おいしいものを食べ過ぎてお正月太りはしませんでしたか。 初詣には行かれましたか。 私は、初詣は決まった神社でおみくじを引くのがほぼ毎年…

さよなら、2022年

今年もあと1週間ほどで終わろうとしています。 2022年はあなたにとってどんな1年だったでしょうか。 私にとっての2022年は、体調の波などがありつつも比較的「穏やか」に過ごせた1年でした。 ・・・・・ 7月に完成した『短編yoga小説』をはじめ https://mitc…

そして、さらにスノ沼へ

こんにちは。 今年もついに12月を迎えましたね。 毎度のことながら、この時期になると「もうすぐ終わりか、早いよなぁ」とつい思ってしまいます。 いかがお過ごしでしょうか。 お変わりはありませんか? さて、私はというと相変わらず…というか夏よりさらに…

パンプキン・パンケーキ

秋の湖畔を散歩していたら、いつかの春に同じ場所で出会ったクマに久しぶりに遭遇した。 クマは大きな背中を丸めてじっと湖面を見つめている。 「やあ、また会えたね」 そう声を掛けてみたけれど、クマはちらりとこちらを見るとそれどころではない風情で小さ…

ピンクの効用

色には人にもたらす様々な効果があることは広く知られていることですが、ピンクという色は人を和ませてくれたり安心感を与えてくれたり幸福度を上げてくれたりする効果があるのだとか。 また、ピンク色を見ると女性ホルモンの分泌が活発になり、内側から若々…

お盆2022

8月が、もうすぐ終わろうとしています。 お変わりなくお過ごしでしょうか。 高校野球は東北勢が初優勝ということで大変盛り上がりましたね。 野球好きではないし、甲子園の結果もダイジェストニュースで確認するぐらいでしたが、東北の地にお住まいの方とSNS…

最近のヨガ近況⑥

今日も悲喜こもごも様々なニュースが世界を駆け巡っていますが、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。 こちらは蒸し暑く、蝉がジージーとにぎやかに大合唱をしています。 夏が、今年もちゃんとやって来ましたね。 さて、1月からひっそりスタートしていた…

『短編yoga小説』完成。

ヨガをテーマにした短編集 『短編yoga小説 〜ヨガにまつわる9つの物語〜 』が、ようやく完成しました。 前回のブログにも書きましたがこれは創作系サイトnoteに不定期連載したものを少しだけ修正し、新たにいくつかのエピソードを書き加えたもの。 登場人物…

満員電車で座るには、燃え殻さん、そして新しく作る本のお知らせ

やなせたかしさんの名言にこんなのがあってね…と、数年前のある夜、高崎のワインバー・ルケで語りかけるようにそう教えてくれたのは、顔馴染みのYさんでした。 「どんな満員電車でも、立ち続けていればいずれ席は空く」「だからあきらめないで続けていること…

オススメ音楽2022(五月病編)

もうすぐ5月。 木々の緑が美しい季節になってきました。 いかがお過ごしですか。 それと同時に新しい環境や新生活のスタートで疲れが溜まりやすい時期でもあります。 とくに生活に変化が無くても、天気や気候が原因でバランスを崩す方も多いと聞きます。 体…

通リ過ギル

感情は通り過ぎる。いつでも。 嬉しい気持ちはいつまでも続かないし、 悲しい気持ちだってずっとは続かない。 人は変わり続ける。 いつも。いつだって。 そして、それは そんなに悪いことではないように思っている。 疲れたら、立ち止まって。 また少しずつ…

最近のヨガ近況⑤

こんにちは。 最近何かと暗いニュースが続いていて、テレビを見ているとつい不安になったり心が塞ぎ込みがちになりますが、いかがお過ごしでしょうか。 時間は平等に流れるものだから、出来る時に必要な行動が取れるように正しい情報を注意深く見守ったり注…

ヨウコソ、2022年

今さらですが、明けました2022年。 今年もどうぞよろしくお願いします。 ちょっとネットで調べたところによると 今年は壬寅(みずのえとら)と呼ばれる年であり 「厳しい冬を乗り越え、新しいステージに向かう準備段階にあたる年」 らしいです。 何かを始めよ…

サヨナラ、2021年

早いもので2021年ももうすぐ終わろうとしています。 あなたにとって今年はどんな年だったでしょうか。 私にとって今年は、肉親を亡くすという大きな出来事があった一年になりました。 無事に法要も終わり、終わった途端にガタガタっと調子が崩れたりしました…

父逝く

父が癌で亡くなって2週間ちょっとが経ちました。 あまり実感が湧かないのは、たぶん父の最後の瞬間の姿を見届けてないせいかもしれません。 私が最後に見た生きている父は、腹痛で顔面蒼白になって額に脂汗をびっしりかいて救急車に運ばれてゆく姿でした。 …

カボチャおばけとの約束

これから私が書こうとしていることは嘘の話です。 ですので読んでいるあなたも、ああ嘘の話なんだ、とどうぞ気楽に読んでください。 あるところに本の中を旅することが出来る少年がいました。SF、冒険小説、ミステリー、恋愛ものetc.…。 少年はあらゆる本の…

旅の短編集【本】

この本とは、だいぶ昔に古本屋で出会いました。タイトルと装丁に惹かれて即決で購入したのを覚えています。とはいえすぐに読破することはなく、折に触れ開いたページのところからちびりちびりと読み、気が済むとまた本棚に戻し…と、そんな読み方をしている本…

王様と私【映画】

『王様と私』という古い映画を先日DVDで観ました。 ユル・ブリンナー演じるシャム国(タイ)の王様と、彼の子どもたちを教育するため英国から呼ばれた教師アンナ(デボラ・カー)の心の交流を描いたミュージカル作品。 ユル・ブリンナーの顔だけは以前から知って…

最近のヨガ近況④

「1日1ポーズだけでもいい。 何なら瞑想だけでもいい。 とにかく1年に300日以上、 ヨガの練習をする」 というのを2021年の目標としているのですが、 日々の練習内容を手帳に記録したりTwitterのヨガ用アカウントに投稿したりしているうちに、だいぶ今まで…

オススメ音楽2021(梅雨編)

昔から友人などに音楽や本の「オススメ」をするのが好きな性質です。 好評価な反応が返ってくるのは打率1割といったところで少し寂しくはあるのですが(「どうだった?」と後で聞くと「うーん…」とか「あんまり好きじゃない」とはっきり言われてしまうこと多…

もう会えない人たちへ。

ある程度の年を重ねて大人になると「かつてはあんなに仲良くしていたのにもう会えなくなってしまった人、もしくは会わなくなってしまった人」というのが一定数出てきます。 自分の不用意な発言で意図しないまま相手を傷つけてしまったり、無神経な行動で不快…

1Q84 【本】

昨年の12月から村上春樹さんの『1Q84』という小説を久しぶりに再読していて、4月にようやく読み終えることができました。 不思議な小説です。 それぞれの登場人物たちが、予期せぬうちにある分岐点を境にそれまであり得なかった世界に入り込んでしまうという…

明るいものと暗いもの

いつか受けたヨガクラスで、その時の先生からこんな言葉を教わりました。 「"朝"という漢字をバラすと十月十日(とつきとおか)になるでしょう。 これは赤ちゃんが母親の体内で過ごす月日とほぼ一緒であると言われています。 私たちは夜寝る時に一度死に、朝に…

最近のヨガ近況③

立春が過ぎ、少しずつ暖かい日が増えてきました。いかがお過ごしでしょうか。 昨晩、東北を中心にまたもやあの東日本大地震を思わせるような大きな揺れがあり恐々としましたが、お住まいの地域は大丈夫だったでしょうか。 被害が少なく済むことを心より願い…

コンニチハ、2021年

随分なスロースタートになってしまいましたが、明けましたね2021年。 今年もよろしくお願いします。 ところでどのようなお正月を過ごされたでしょうか。 私は親戚への挨拶にも行かず、初詣にも出掛けず、気づいたら通常運転…という、なんとも味気ないお正月…

サヨナラ、2020年

今年もまた、1年が暮れようとしています。 たった1日日付が変わるだけで空気や瞬間までもがガラリと変わるなんて、毎年思うけどやっぱり大晦日やお正月って不思議なものですね。 2020年の漢字は「密」でしたが、あなたにとってこの一年はどんな年だったでし…

SNSの恩恵

ソーシャルネットワーキングサービス。略してSNS。登録された利用者同士が交流できるwebサイトの会員制サービスのこと。 ................ 私がSNSというものを始めたのはもう10年以上前で、mixi(ミクシィ)というSNSが最初でした。 初めは独り言のような拙い…

ハロウィンの夜【創作】

カボチャのランタンを窓辺に飾り終わると、もう結構な時間になっていたので、夕飯はあらかじめ用意していたライスと作りおきのシチューだけで済ますことにした。 1人の食卓になってもうすぐ1年になろうとしている。が、気楽さには慣れたものの寂しさには相変…

自分だけの毛布

蝉の声がいつの間にやら涼しい虫の音に変わり、毎年恒例の栗ご飯を今年も無事にいただいて、いよいよ秋がやって来ました。 そちらはお変わりありませんか? 風に乗ってかすかに金木犀の香りも漂うようになりました。 こちらは相変わらずです。 飲んでいる薬…

虫とアヒンサー【ヨガ】

ヨガにはポーズや呼吸や瞑想を含む「八支則」という8つのステップがあり、それらを段階的に学んでいくことで些細なことでは波立たない穏やかな心と身体を手に入れることが出来るとされていますが、その八支則の最初のステップであるヤマ(禁戒)の第一に掲げら…